新幹線変形ロボ シンカリオン【74話感想】「大爆発!!漆黒の決闘」

新幹線変形ロボ シンカリオン【73話感想】「究極のオーバークロス!!923ドクターイエロー」

ストーリー感想

シンカリオンの出動禁止

キリンが新宿を攻撃したことで世間の人にブラックシンカリオンオーガの存在が認識されてしまうことに。そのことで、事態を重く見た政府はこれからの指揮を超進化研究所に委ねるのではなく、政府独自に対応していくことになってしまいました。

シンカリオンの存在自体がごく一部の人間にしか知らされていなかったようで、政治家もほとんど知らなかったようです。
超進化研究所を維持するのに結構な予算が必要な気がしますけど、どうやって秘密にしてたんでしょうね。
あー、11年前のファーストエネミーが来た時に、それ用の予算が組まれたのか。超進化研究所自体は知られてるけど、シンカリオンを開発、運用していることは伏せてたのかな。

後悔するハヤト

新宿やセイリュウがあんなことになってしまったのは自分のせいだと嘆くハヤト。

「未来を守っていくにはハヤトたちのような子供の力が必要」と以前自分が放った言葉を思い返し、その言葉の意味が今ようやく気付いたというフタバ。

フタバ
フタバ

「大人はシンカリオンを兵器として見ていて、ハヤト君はシンカリオンを新幹線が変形するロボットとして見ている」

アキタの持つライフルも、タカトラの持つ包丁も使い方によっては凶器になる。
しかし子供達はそれらを、自分を表現する手段として見ているんだと。

『物は使いよう』という言葉の通り、使う人によって道具は人を傷つけるものにも人を幸せにするものにもなる。考えさせられますね。

キリンと仲間になるなら、シンカリオンを兵器として見ている彼を変えてあげなくては、って言ってたので最終的にはキリンと和解する展開になるのかな?

地底へと繋がるトンネル

セイリュウを助けようにも、地底への侵入口が塞がれてしまって助けに行けない。
そんな中、ヤクモから品川に地底世界へとつながるトンネルが存在していることを明かされます。

クラシキ重工とキリンが繋がっていたため、超進化研究所のE5の情報も漏れていたそう。
シンカリオンMkⅡが地底にあったのも。そういう理由があったからのようです。

特に本編では掘り下げられないんでしょうけど、クラシキ重工のやってたことって相当悪どいことだよね(笑)だって日本の重要機密を敵対勢力に流して、一方でシンカリオンの開発にも携わる。
ニコラス・ケイジが主演務めた『ロード・オブ・ウォー』みたいな話だ(笑)。クラシキ重工は死の商人だわ。

総力戦

トンネルを使い、地底へ向かうハヤトとホクト。
一方、出水たちはブラックシンカリオンオーガを名古屋支部に転送することで撃退する計画を立てます。

シンカリオンがこれ以上公の目に触れられることで火に油を注いでしまうのではないかと、不安に思う研究所職員。

アズサ
アズサ

「私に任せなさい!こういう時こそJSユーチューバーの出番よ!」

もうバレちゃったからしょうがないよね、ということで今までアズサが撮りためていたシンカリオンの動画をYouTubeにアップすることに。

応援してくれる人々

名古屋へとシンカリオンで向かう道中、町の異変に気づきます。

アキタ
アキタ

「は、話が読めん…」

シノブ
シノブ

「みんな、おら達ば応援してる…」

ツラヌキ
ツラヌキ

「うおおおおおお!!!まったくもって理解不能だ!」

アズサのYouTubeの動画を見て駆けつけた人たちが、運転士たちに手を振って応援してくれていました。

泣いた。朝から泣いた。号泣した。OP流すのズルイ…。

実は、個人的にシンカリオンについてずっと気になってたことがあったんですよね。
ハヤトたちって世間の人に知られないで陰ながら日本を支えていたじゃないですか。そういうのもカッコいいっちゃカッコいいんですけど、やっぱそうやって頑張ってる人たちがいることをなんとなくでも世間の人たちに知ってて欲しかったというか、一般人の目線がなかったというか。
アズサが本来その位置にいたのかなぁと思ったんですけど、ガッツリ運転士たちの一員になっちゃってたし。
でも、今回やっと世間から認知されたことでなんかやっと報われたなぁ…って感じがしたんですよね。別に感謝されるためにハヤトたちも戦ってるわけじゃないのはわかってるんですけど、平和に暮らせてるのは子供達や超進化研究所の大人たちが頑張ってるからなんだよ、って世間の人たちに知って欲しかったんですよね。
それが今回やっと実ったというか、なんかそれもあって余計感動しちゃった。
アズサのYouToubeの動画にいいねしか付かないのもリアリティはないですけど、でもアニメだからいいじゃん!って感じの心意気が感じられてそこもよかった。

そしてミクがシャベッターーーーーー!!!!

最終決戦

ハヤト
ハヤト

「俺たちは、絶対に止まるわけにはいかない!」

シンカリオンが終わってしまう…。

スポンサーリンク

今日の名言

ハヤト
ハヤト

「線路のつながるところには必ず何かが生まれる。それが新幹線、それがシンカリオンだ

カッコいい。

アズサ
アズサ

「これは嘘でもなんでもないの。本当の話。新幹線が大好きなだけの普通の小学生が仲間たちと一緒に、鉄道と街の人々の安全を守り続けてきた。
ほとんどの人に知られることなく未知の存在と戦って、異世界との架け橋を作って、新しい絆をつないできた。そして今、その終着駅が近づいてる。だからみんなお願い、どうか…」

泣いた…。

次回予告

『最終決戦チームシンカリオンvsブラックシンカリオンオーガ』

もう終わるのか…。

今日のイラスト

COMMENT