キラッとプリ☆チャン【86話感想】「カンペキ! わたくしのジュエルコーデ獲得計画ですわ! だもん!」

ストーリー感想

感謝祭に向けて

1年に1度行われる「赤城家大大大大感謝祭」。その感謝祭で披露されるライブで、ジュエルコーデを手に入れため、新曲作りやダンスの特訓に励むあんな。

赤城家の感謝祭が中国共産党の党大会にしか見えない(笑)全体的に赤いし、お母さんチャイナドレスだし。

みらいたちにも赤城家の感謝祭の招待が。

配信するんだからわざわざ呼ばなくても、と天邪鬼なえもの発言に、

さら
さら

「あんなはただ純粋に君に来て欲しいだけさ」

えもとあんなの2人が素直じゃないことは当人以外バレバレですね。これはゴールイン間近かな?

いつものように「かわいいかわいい」を連呼するまりあ。そんなまりあの「かわいい」を瞬時に翻訳できるようになったすず。そのことを茶化されて照れるすずかわええ。

まりあ
まりあ

「すずちゃんとまりあはもうすっかりかわいい親友なんです~」

ここにもゴールイン間近の2人が。冬の寒さが身に染みてきた今日この頃ですが、プリチャンの世界では春が訪れているようです。ポカポカだぁ…。

風邪をひく両親

本来、感謝祭を仕切る予定だったあんなの両親が、冬山で滝行をした帰りに風邪をひいてしまい寝込んでしまいます。

中止を決断する両親でしたが、次期当主であるあんなが代わりに感謝祭を仕切ることに。

会場の手配、料理人の手配、会場の設営、招待状の準備等やることは盛り沢山。大人でも大変だというのに、中学生のあんながこれだけできるのすごいよね、さすがは次期当主。

める
める

「こんなこともあろうかとめるめる、宛名書きマシーン作っておいたよー」

「こんなこともあろうかと」というセリフの万能性。作るのはいいとして、どこに保管してたんだ?日の目を見ることのなかっためるの発明品が赤城家にたくさんありそう。

感謝祭開催

大変な作業も終了し、弱冠の不安が残るダンスが気がかりですが無事本番当日を迎えられることに。

会場ではお呼ばれしたみらいたちがドレスに身を包み、まりあとすずのドレス姿も初披露。

って…虹ノ咲さんはドレス着ないんかーーーーーーーい!!!!!いつでもどこでも制服なんかーーーーーーーい!!!!!まぁいいけど。

会場に来たみらいたちを迎えるあんな。相変わらず「黄色いの」呼びされることに不満げなえも。

りんか
りんか

「まぁまぁえもちゃん、あんなちゃんは来てくれて嬉しいのよ」

まりあの「かわいい」はすずにしか翻訳できないけど、えもとあんなのケンカは誰がどうみてもイチャイチャにしか見えないようです。お幸せに。

新曲披露

ダウンしていた両親も復活(父は復活してない?)。娘のあんなが1人で頑張ってきたことにご満悦の様子。

新コーデ「ミス・ドラマティックコーデ」新曲「ヒロインズドラマ」の披露。

コーデが相変わらずフリフリしてる。胸元にバラがついてるあのデザインよりかは抑えられてるけども。

バキューンバキューン」「ズキュンズキュン」と擬音が楽しい曲。真っ赤なバラとフラメンコがよく似合います。

革命の旗を掲げるあんな。革命って聞くとどちらかというと下の人間が上の人間に立ち向かって組織を変える、的な印象があるんだけど。「プリパラ」のひびきも革命してたなそういえば。

あんな
あんな

「オ・レ!

コツッコツッ(足)パンパン(手)ドーン!!!!(背景)って特撮ばりに爆発するとこ気持ちいい(笑)

というか…芹澤さん歌うまいな!!!(今さら)

ジュエルチャンスが来たが…

新曲披露後、あんなが望んでいたジュエルチャンスが到来。

あんなのライブとジュエルチャンスに歓声をあげる一同。その中でもえもは誰よりも高速に拍手するのでした。素直じゃないんだから。

しかし、当の本人はなんだか浮かない様子。その理由はジュエルコーデが自分色に染まっていなかったから。

翌日あんなを起こしに行ったメイドさんが見つけたのは、『探さないでください』という置き手紙。あんなはコートに身を包み、俯き加減に寂しげな街を彷徨うのでした。瞳には涙を浮かべながら…。

深刻なシーンなのに、壁にさりげなくバンクシーの絵が描いてあったの笑った。


今回のタイトルにもあるように、「カンペキ」というのがあんなにとっては唯一絶対の存在意義だったようです。

えもが言っていたように、「ジュエルコーデをもらったんだからもっと喜んでいい」とはならないのがあんなの強いところでもあり、同時に弱いところ。

彷徨うあんなが行き着く先はどこなのか?

今日の名言

あんな
あんな

「さあ始めますわよ、夢見る準備はよろしくて」

カッコいい。

次回予告

第87話「あんなちゃんえもちゃん、一つ屋根の下? だもん!」

……

行く宛もなく、公園で途方に暮れていると、通りがかったえもとその祖母、マーサに声をかけられる。さらに、その場の流れでえもの家で一夜を明かすことになってしまい……

プリチャン第87話あらすじ

神回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!ああ、見る前から神回決定だわ。

もう知ってるもん、ニヤニヤしっぱなしでほっぺたの筋肉がゆるゆるになるの知ってるもん。下手したら見なくてもいいもん。いや絶対見るもん。

その場の流れで一夜を明かすことになってしまい」、この文章含みがありすぎでしょ(笑)

今日のイラスト

過去一かわいく描けた。

赤城家ってアリババグループっぽさもあるよね。ないよね。

COMMENT

  1. えもちゃんだけ特等席なのか~わ~い~い~~~

    あんなちゃん・・・。
    何か辛いよ・・・でも予想はできてたよ・・・。
    だって自分色染めるって言ったときのイメージ背景が
    ピュアジュエルコーデのCGに作画で色つけられてたもん・・・。
    実はあんえものライブ可能性があるんですよ・・・。

    カンペキにこだわる、というとRLのべるかなぁ。
    ひびきさんは素でカンペキみたいなもんだったから。

    何かYouTubeでプリパラ2期見れますよ。

    • とんとん拍子でしたからね、辛そうですが来週が楽しみで仕方ない。

      あんえものライブの可能性!?はてはて。

      レインボーライブにもそんなキャラがいたんですね、完璧主義って難しい。

      プリパラ2期少しずつ配信してるのかと思いきや、一気に公開してるのかすごい。その代わりに1期が見れなくなったのかな?

      • ちなみにあんなちゃんと同じ赤い人ですよ。

        そんな感じのコーデが筐体にあってですね・・・。

        この勢いで3期とアイドルタイムも見たいですね。

        ヒロインズドラマにはえもめきピッカーンの振り付けが、
        えもめきピッカーンには“寝ても覚めても”という歌詞があるので
        絶対意識してますよね・・・いい。

        • 筐体か…ふむふむ。

          振り付けがどこかわかんなかったけど、何度も見てたら「えもめきピッカーン」と「ヒロインズドラマ」がいい曲だということだけはわかった。