キラッとプリ☆チャン【70話感想】「夏のだいあフェス! ヒットパレードで熱いんだもん!」

キラッとプリ☆チャン【69話感想】「発車オーライ! ミラクル☆キラッツ一日駅長だもん!」

ストーリー感想

第2回だいあフェス

ジュエルドレスを手に入れたアイドルたちで2回目のだいあフェスが開催。
みらい、りんか、める、まりあ、すずの5人ライブ回かと思いきや、要所要所に今後のエピソードにツン上がるような重要なシーンがあったりして見逃せない回でしたね。

そんな中「みんな良い子達だなぁ」…と思ったのが、ジュエルアイドルたちがお互いのライブを褒めあっていたということ。
本来ライバル同士なので「あなたたちには負けないわ!」ってなりそうなところですけど、お互いの良いところは褒め合う精神がとても素敵だった。(えもとあんながいたら違ってたかもだけど…)

ライブを見つめる虹ノ咲さん

虹ノ咲さんもみらいたちのライブをいつものようにモニターで鑑賞。

虹ノ咲
虹ノ咲

「素敵…こんなライブ私もできたら…。何言ってるんだろ私」

虹ノ咲さんもライブをすることに対して憧れを持っているようです。ライブフラグ立った。

まりあ
まりあ

「他の人と〜比べないで〜♪」

虹ノ咲
虹ノ咲

「やっぱりかわいすぎるよまりあちゃん…わたしには絶対できない」

「他の人と比べないで」ってまりあが歌ってるのに、すぐさま比べちゃう虹ノ咲さんかわいい(笑)

だいあの正体

今回衝撃的だったのが、虹ノ咲さんとだいあが同じ空間で会話をしていたということ。

今までは『虹ノ咲さん=だいあ』であるかのような描写をしていましたけど、今回のお話でひっくり返ったような気がします。まぁまだわかんないけど。

というわけでだいあは一体何者なのかをもう一度考察。

AI説

虹ノ咲さんが作ったAI(人工知能)、もしくは「ジュエルオーディション」を主催する「デザイナーズ10」が作成したAI説。

「コンピューターで作られたアイドル」と作中でも言ってるので、今のところ一番可能性としてはありそう。

虹ノ咲さんが作ったとすると、虹ノ咲さんが作成した「だいあのAI」に興味を持ったデザイナーズ10の面々が、だいあをジュエルオーディションの司会に抜擢した、ということもあり得るか。

デザイナーズ10が作ったとすると、ライブをしたこともない虹ノ咲さんにどうしてだいあのAIを託したのか、とかそんな疑問が湧いてきます。

双子説

このブログで4月に投稿した記事、「だいあの中の人双子なんじゃないか説」
この記事書いた当初はほとんどネタとして書いてましたけど、案外まだなきにしもあらずかも。

やはり気になるのが、

コンピューターで作られたバーチャルプリ☆チャンアイドルで、本当は存在していないというウワサだが……。

だいあの紹介

このように公式のキャラクター紹介ページで、何か匂わせるような文章で書かれているということ。

もし、コンピューターで作られたAIであるならばこのように思わせぶりな文章にしないと思うんですよね。
やっぱ、現実でも「VTuber」を生身の人物が演じているように、だいあを演じている生身の人物がいると考えた方が自然なような気がします。

そこで双子説が生まれたわけですけど、う〜んただ今更だけど双子である必要性はないんですよね(笑)
姉妹である必要性もなくて、血の繋がりのない人物でも良いっちゃ良いような。
あーでも声が一緒だから、双子っていう可能性も。うん、わからん。

虹ノ咲さんの妄想説

だいあと会話しているように見えて、実はすべて虹ノ咲さんの脳内妄想説。

ガクブル((((;゚Д゚)))))))

だいあと虹ノ咲さんが会話しているところを第三者が目撃している場面は今のところないので、可能性としてはなくはないかも。
ただ、さすがに女児向けアニメでこんな設定にするはずないですけどね(笑)

なぜ同じ名前なのか

色々と可能性を考えたけど、一番謎なのが虹ノ咲さんとだいあ(バーチャル)がなぜ同じ名前なのかということ。

虹ノ咲さんって自分の名前があまり好きではなかったはずなんですけど、だとすると同じ名前のついただいあのことをどう思っているのかというのも気になるところ。
虹ノ咲さんが名前をつけたのかもだけど、うーん…謎だ。

次回予告

えも回。ジュエルドレスを手に入れそう。
弟の野球友達のるいちゃんも登場するっぽい。

今日のイラスト

COMMENT

  1. えもちゃんのコーデはまだだと思います。
    4弾で一番最初にジュエルコーデを手に入れるのは
    さらちゃんらしいので。
    もしかしたら虹ちゃんは自分がこんな性格だから
    『だいあ』という名前が好きじゃないの・・・かも。

    • https://blogs.yahoo.co.jp/suzuminatsuzora/48219567.html

      考察記事に追記しました。
      『虹ノ咲さんとだいあの関係について』です。

      • さらが先にジュエルドレスを手に入れるんですか。なら来週えもはジュエルドレスを手に入れないかもですね。
        筐体の方の知識が全然ないから、アニメの展開読めなくていいようなそうでもないような。

        「虹ちゃん」呼び良いですね(笑)

        >>
        虹ノ咲さんはほとんどのキャラを”ちゃん”付けや”さん”付けで呼ぶが、
        二人のだいあはお互い”だいあ”と呼んでいる。

        ここ結構重要な気がしますよね。

        『虹ノ咲さんが作ったAI説』で気になるのが、「好きじゃない自分の名前をAIに付ける」のが謎っちゃ謎なんですよね。
        「自分と同じ名前にして、自分に代わって自由奔放に振舞ってもらいたいから」とか、そんな理由もありそうではありますけど。

        • 『虹ノ咲さん』が長いので『虹ちゃん』に落ち着いてます。

          『自分より”だいあ”という名前が似合うから』ともとらえられますけどね。
          だいあっていう名前がキラッとしすぎて地味な私には似合わないから
          このAIには私の名前を付けようとかそう考えたんじゃないですかね?

          • なるほどー、『自分より”だいあ”という名前が似合うから』っていうのはありそうですね。

            でも今までSFとかで製作者が自分と同じ名前の人工知能を作る作品って見たことない気がする。
            「鉄腕アトム」とかだと交通事故で亡くなった自分の子供の名前をロボットにつけてるし、人工知能ものの先駆け?でもある「フランケンシュタイン」に出てくる怪物は、そもそも名前すらないし。

            なんか考えれば考えるほど深みにハマってく(笑)いやー面白い。