キラッとプリ☆チャン【51話感想】「キラッとお別れ、やってみた!」

キラッとプリ☆チャン【50話感想】「夢のプリ☆チャン、やってみた!」

脚本:中村能子
絵コンテ:小松達彦
演出:米田光宏
作画監修:斉藤里枝・川島尚

1stシーズンの最終回!

スポンサーリンク

ストーリー感想

世界にはもっと素敵なアイドルが

キラッツのライブを目の当たりにしためるは、世界への憧れを抱くのでした。
そして、他の二人も同じ気持ちを抱いていたようです。

キラッツの方はというと、『ネクストプリンセススペシャル大会』で優勝したことで街で配信すれば人だかりができてしまうほどの人気者に。

優勝記念サインをせがまれ、

えも
えも

「手でも足でも逆立ちしてでも」

の逆立ちのところで実際に逆立ちを披露するんですが、ちゃんとスカートを抑えてたのが細かくてよかった(笑)
プリチャンの世界では、謎の重力が働かないようです。

世界への旅に出る

キラッツの元に現れたメルティックは、キラ宿を離れ世界に旅立つことを伝えます。

メルティックの旅立ちのプレゼントとして、キラッチュのクッキーを作るミライ。
クッキーの箱はひかりが作ってくれました。

りんかはというと、プリチャンの講師として生徒に授業をしてました。
ホワイトボードにはバズるには?という項目の下に、絶対にやってはいけないことの文字が赤い下線で強調されてました。動画配信では一番守らないといけない部分ですよね。

プリキャスに、新コーデどちらがいいかの相談があいらからきたミライ。
デザイナーやってみない?というお誘いがきちゃってましたが、何かのフラグ?
りんかもプリチャンの講師として授業してましたけど、2年目のテーマとなんか関わってくるのかな?

公園でアンジュが歌を披露してましたが、完全復活まではまだまだ時間がかかりそうです。

バーチャルプリ☆チャンアイドル

待ち合わせ場所にえもがいないので、りんかがえもにプリキャスで連絡しますが応答がありません。
りんかがプリキャスの扱いに慣れてるという描写がありましたけど、これも何かの伏線なのか?

公園の入り口で待ってる時に、みらいとりんかの前を通り過ぎていった茶色い長髪の女の子は一体誰なんだ?キラッチュのキーホルダーつけてるし。
今回、伏線バンバンに張ってる気がする。

公園のモニターにはバーチャルプリ☆チャンアイドルで話題沸騰中のだいあという女の子が。

りんか
りんか

「コンピュータで作られていて、本当は存在していないの

フラグにしか聴こえない…。さっきみらいとりんかの前を通り過ぎていった茶色髪の女の子が実はだいあの正体なんじゃ。
う〜ん、さすがにないかな〜。どうかな〜。

ついに名前で…

えもの家へと向かう途中、転んで足を怪我していたえもと遭遇します。
ユヅルがトレーラーで駆けつけ、なんとか空港までたどり着けました。

これからはメイドさんに頼らず、一人でツインテールを整えると言うあんな。
ツインテールをイジってくるえもに、「こら!やめなさい、えも!」ととっさに名前で呼んでしまいます。

名前で呼ばれたからって嬉しくないというえもが、顔真っ赤にしてるのが最高すぎる。あんなも顔真っ赤だし。この瞬間をどれほど待ち望んだことか…。最高…。

顔をくっつけていがみ合う二人。OPでも思ってたけど、これ口と口くっついてるよね(笑)キスしてるよね(笑)

最後はみんなでフォロチケを交換。
海外へと向かう飛行機の中で、キラッツのライブを見て元気をもらうメルティックの3人なのでした。

ガラガラのプリズムストーン

すぐ隣に作られたショップに、お客を奪われてしまったプリズムストーン。

プリパラでいうところの『セレパラ』を思い出します。

まとめ

いやぁー終わりましたね1stシーズン。
一年通して思ったことは、純粋な作品だったなぁという感じですかね。

今回の話もそうですけど、なんとなく古き良き昭和アニメ感があるというか『なかよし』とか『ちゃお』とか『りぼん』とかの少女マンガ感があるというか。

壮大な目標があったり、世界を巻き込むような展開はありませんでしたが、小さい物語を丁寧に積み重ねてくれたおかげで、キャラクターに愛着が湧いてどんどん好きな作品になっていきましたね。

4月からの展開も楽しみ!

スポンサーリンク

今日の名言

周りには仲良しに見えてる

める
める

「仲良しすぎて、いつもけんかだよ」

えもとあんなは仲良しだったようです。

説明ゼリフ

りんか
りんか

「そしてライブの後、3人はそのまま旅立つつもりなのよね」

メルティックのお別れ会見の映像を見ながらりんかがこのセリフをつぶやいてましたけど、いつになく説明ゼリフでしかも他人事みたいだったからつい笑ってしまった(笑)

ニヤニヤニヤニヤ

あんなのツインテールをイジるえもに放った一言。

あんな
あんな

「こら!やめなさいえも!…っはっ!

えも
えも

「あっ!…あんなに名前で呼ばれたからって、嬉しくなんかないんだから///」

ニヤニヤが止まらない。

ウソ800

えも
えも

「あんなとなんてもう二度と会いたくない!全然悲しくない!あんななんて全然えもくなーい!!!」

ドラえもんの有名なエピソードのさようなら、ドラえもん』を彷彿とさせるシーンですが、泣けるというよりニヤケてしまう。

あれっ!?、もしかして【えも】と【ドラえもん】がかかってるのか!?

うん…、ないですね。

飛行機の中で

あんな
あんな

「ありがとう、みらい、りんか…えも

ニヤケすぎて、顔の筋肉がどうにかなっちゃう。

次回予告

ジュエルオーディションの開催。
だいあ以外の新アイドルの2人も、登場するようです。

次回も楽しみなんだもん!

プリチャン振り返り

プリチャンで好きだった、あれやこれや。

好きな曲は?
『SUPER CUTIE SUPER GIRL』
MVの衣装もダンスも大好き。2番目は『乙女アテンションプリーズ』
好きなOP、EDは?
OPは『Go!Up!スターダム!』、EDは『KIRA KIRAホログラム』。
『KIRA KIRAホログラム』は一時期、尋常じゃないくらい聴いてた
好きなキャラは?
めるめる
好きな回は?
24話、40話、46話、と今回の51話

今日のイラスト

夕日に照らされてお別れをするシーンをイメージ。本編全然違ってたけど。

いつものように描いたはずなのに、なんか今までで一番上手く描けた気がする。
なぜだ…。

プリチャン あんな

最初に投稿したイラストと比べてみたら、だいぶ上達してた。

COMMENT