キラッとプリ☆チャン【38話感想】「あいらさんとやってみた!」

スタッフ脚本:雑破業
絵コンテ:佐藤まさふみ
演出:佐藤まさふみ
作画監修:斉藤里枝・川島尚

アバン

めがねえによる、前回のおさらい。
おさらい入るの珍しい?

【OP】

Aパート

決勝戦開始!

先行はメルティックスター。

おっ!メルティックスターのコーデ新衣装だ!
グループキラッとコーデ?

【ライブ】

あれ?こっちの衣装の方がかわいいような…いやいや、あのフリフリ衣装も可愛いですよ。
ただちょっとフリフリすぎるのが気になるだけで。


ライブを終えた、メルティックスター。
続いてはミラクルキラッツの番です。

「えもちゃん、りんかちゃん、行くよ!」

「ええ!」

「あたしらがえもえもでいっちばーん!なとこ、見せてやろう!」

いっちばーん!頂きました。

システム障害

いつものようにプリキャスでコーデチェンジをしようとしたミラクルキラッツでしたが、なぜか衣装チェンジができません。
メルティックスターのライブでいいねが短時間で集まったことによるシステム障害だそうです。
前回に引き続きシステムの障害多いな。
担当者は始末書を提出するように。

「昔みたいに、普通に着替えてた頃はこんなことはなかったんだけど…」

昔はコーデチェンジのシステムがなかったんですね。
ところでこのコーデチェンジってどういうシステムなんでしょう?
VRとかAR的な技術を使ってるのかな?

「人生にトラブルはつきもの、あの子達がどうするか、しばらく様子を見てみましょう」

システム障害はミラクルキラッツのせいじゃないですけどね。
まあ理不尽なことにも対応できるようにならなきゃトッププリチャンアイドルにはなれないということですかね。

今のキラッツ、今のメルティック

えもがトイレに行くと、みあが蛇口の水と格闘してました。
プリティーリズム見てないんですけど、みあってこういうおっちょこちょいなところがあったんですかね?
世界観違うから性格も違う?

システムの復旧にはまだまだ時間がかかるとのこと。
めがねえの申し訳なさそうな表情に優しさが溢れててイイ!

「あたしたち決勝のライブできないのかな」

「わたし、嫌だ…」

「今のメルティックに今のわたしたちをぶつけたい」

「わたしたちができる最高のライブ、やってみたい!!」

その言葉を聞いて、あいらさんが一肌脱ぎます。


あいらさんに連れられ、プリチャンシアターの地下に。
そこには使われなくなった衣装や小物が。

この衣装を使ってライブをすることになりました。

「思い切って、やっちゃうぐらいヤンチャな子の方がチャンスを手にするって、ねっ!」

なかなかいい衣装が見つからない言葉に、だったらプリティリメイクしちゃおう!とあいらさん。

自分たちで衣装を作ることになりました。


キラッツの出番が遅いことに段々と痺れを切らす観客たち。

お!観客の中にわーすたのマネージャーさんが。
しかも隣にはデザイナーズセブンのカレンさんが。
審査してなかったのか。

キラッツの準備ができるまで、カレンのマジックで場を繋ぎます。

今更気づきましたが、『アイカツフレンズ』と名前被りが多いですね。
みらいとミライ、えもとエマ、カレンとカレン。
時々えもとエマがごっちゃになりそうになります。

スポンサーリンク

Bパート

わたし七星あいらです!

見事衣装が完成しました。
OPの衣装ですね。

あいらさんのアドバイスにより、ワンポイント加えるとさらに魅力的な衣装となりました。
さすがはプロのデザイナー。

シュシュをつけたあいらの姿を見て何かに気づいたりんか。

「もしかして、七星あいら…七星あいらさん!!

知らなかったんかーい。
知ってて接してるんだと思ってた。

準備完了

ユヅルさんもキラッツのためにマジックショーで身体を張ってくれてます。
うんうん、相変わらず妹思いのいい兄です。

「決勝戦、みんなではじけていこう」

「うん!思い切り楽しんじゃお!」

「悔いを残さないように」

キラッツの姿を、控え室のモニターで確認するメルティックの3人。

「コーデチェンジしてる!?」

「なーんですの、あのへんちくりんなコーデ」

へんちくりんって(笑)ひどい(笑)

「でもカッコいいよ!クール!」

めるめる優しい。

【ライブ】
新曲はさすがにありませんでした。

システムダウン寸前

いいねが集まりすぎてシステムは再びダウンしそうになります。

めがねえの機転(机バーン!)によりシステムが回復しました。
叩けば大体の家電は直りますもんね!

「自分たちでデザインしたコーデを着て、自分たちでライブをする、ミラクルキラッツ、あなたたちのやってみた、見せてもらいましたよ」

ついに結果発表の時が訪れます。
空からキラッとボタンが現れました。
どういう仕組み(笑)

キラッとボタンを押して、ライブができた方が優勝とのこと。
ドキドキ。

「今回は両者優勝とします!」

両者優勝かーい!
というか優勝かどうかの最終的な判断ってあんたがするんかーい。

「これで次に勝つ楽しみができたということですわ」

あんながうれしそうでなによりです。


シャイニースターオーロラコーデキターーーーーーーーー!!!

おおおちょっとセクシー。
この衣装でライブが見たい!

【ED】

次回予告『アンジュの島に行ってみた!』

水着キターーーーーーーーー!!!
というか水着回多くない?(笑)いやまあ嬉しいんだけど。

そういえば他の児童アニメは大体クリスマス回やってましたけど、プリチャンはクリスマス回やらなかったなぁ。
サンタコスチューム見たかったなぁ。

COMMENT