だいあが消滅する可能性

新OPとEDを何回も見てたら思いついた。

OPの悲しげな表情

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

みらいたちの元に駆け寄っていく虹ノ咲さん。

空の背景も相まってか、虹ノ咲さんが走って行くシーンはとても解放感があります。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

新しい門出を祝う微笑ましい場面のように思えますが、虹ノ咲さんを見送るだいあの表情に注目。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

だいあの性格だったら笑顔いっぱいに虹ノ咲さんを見送りそうな気がしますが、どことなく悲しげな表情をしている風にもとれます。

アンジュが言っていたように、虹ノ咲さんにとってのだいあはいわば仮面
仮面を必要とせず本当の自分をさらけ出すことができるのは嬉しいこと。
ただし、それは同時にだいあの力が必要なくなったということを意味することにも。

EDラストで虹ノ咲さんの元を離れていく

EDのラストにも注目ポイントが。
OPと同じくみらいたちの元に駆け寄っていく虹ノ咲さんが描かれていますが、そのときのだいあの動きに注目。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

なぜか虹ノ咲さんとは別方向にだいあが飛び去っていきます。
本来であるなら虹ノ咲さんの後を追って、みらいたちと合流しても良さそうなのに。

笑顔、笑顔、笑顔のその先に…

2期、特に新OPになってから目立つのが笑顔の多さ。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

みんな笑顔でとても微笑ましいのですが、ふとだいあの曲「フレンドパスワード」を聞いていると気になる歌詞が出てきました。

“笑顔を探して”

この歌詞がどうも気になってしまった。

そして、サビの部分で“みんなの心開くパスワード”という歌詞を聞いた瞬間、あることを閃きました。

それは、みんなの心を開くパスワード=“笑顔”なんじゃないかと。

虹ノ咲さん自身、笑顔を見せることはほとんどありません。(いや、結構笑ってる)

虹ノ咲さんが自分をさらけ出し、心からの笑顔を見せる時、その時こそが2期の重要なクライマックスになるのではないかと。

前OPの「ダイヤモンドスマイル」というタイトルにもスマイルが含まれてるし、サビの直前は虹ノ咲さんの笑顔だし。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

と、そんなことを考えているとどんどん妄想が膨らんで、

“最後に教えてほしい”

という歌詞が、だいあが消えることを暗示しているんじゃないかと思ったり、だいあと虹ノ咲さんが別れる展開があるとしたら、

だいあ
だいあ

「さよならだいあ、最後は笑顔でお別れだね( ;∀;)」

虹ノ咲さん
虹ノ咲さん

「うん、さよならだいあ、またね。゚( ゚^∀^゚)゚。」

てなことになったりー!ならなかったりー!と勝手に妄想してると、もう泣けてくるーーーーー!!!(単純な人間)


ここで話がちょっとそれて、EDの冒頭で気になったところをついでに書いとく。

みらいたちが眠りながらクルクル回るシーンになんかデジャブあるなぁと思ってたら…。

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会

少女革命ウテナ』のOPだった。

(C)ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京

少女革命という名の通り、女の子が革命する話という点ではプリチャンとも通じる部分があるよなぁと思った。
うん、それだけ。

まとめ

はい、というわけでだいあが消滅する可能性について考察してみました。(考察と言えるレベルじゃない)

創作物で登場するAIって結構な確率で一回は消えてるし。
仮に消えたとしても元には戻るだろうけど。

まぁ消える展開なかったとしても、このまま虹ノ咲さんがそのままの姿でデビューしてめでたしめでたしで終わるはずはないので、もう一波乱何かしらの展開があるはず。

そういえばデザイナーズ10は全員登場できるんだろうか…。

COMMENT

  1. だいあに全然関係ない話なんですが、
    あんなちゃんのメイドさん、デザイナーズ10の一人の
    六本木エリカなんじゃないかって思うんですよ。
    メルティックのグループキラッと持ってたし。

    だいあが消えるとなると、
    虹ノ咲さん一人になっちゃって自信無くすんじゃないかなぁって
    思うんですよね・・・。
    自信がついたあとにしても、みらいたちと友達になったあとにしても、
    一番側で支えてくれたのはだいあだからって・・・。

    • そういえば六本木エリカって名前の人物いましたねぇ、アンジュの引退云々の時に名前が出たんでしたっけ?
      もしそうだとすると、あんなはメイドさんがデザイナーズ10の一員だということに気付いてなさそうですよね。
      メイドさんがデザイナーズ10だということを隠していたことで、「なんでわたくしに隠していたんですの!!」ってイザコザが起きちゃいそう。

      だいあはいわば自分の分身みたいなものですからね。
      想像するだけで色々と切なくなりますよね、まぁあくまで想像ですけど。

      あ、そういえば今更だし、ここで言うのもなんですけど、1ヶ月前にコメントもらった『なるが「ジュエルのくにのおひめさま」の作者』なんじゃないかという説、面白いですね。
      https://shinario.com/prichan-76/
      そこまで伏線を張ってたとするなら相当すごい気がする。
      でも普通にあり得そう。

      • あんなちゃんのお母さんがエリちゃんって呼んでましたし、
        偶然にしてはなんだかなぁ~って思ったんですよ。

        だいあがいなくなると私としても悲しいです・・・。
        フレンドパスワードでもっともっと好きになったので・・・。
        お願いだいあ!!消えないで!!!

        でもなるが書いたとすると
        だいあの見た目何も思わないんですかね~
        ていうか勝手に見た目生成されてましたよね。
        何かしらの伏線なのかそれともカットされただけなのか・・・。

  2. >>あんなちゃんのお母さんがエリちゃんって呼んでましたし、

    あー、そういえば名前呼んでたかも。

    >>でもなるが書いたとするとだいあの見た目何も思わないんですかね~

    確かに(笑)全然気づかなかった。

    あの絵本を知ってる人が虹ノ咲さん以外にもいるはずですから、そこら辺で何かしらの展開がありそう。

  3. フレンドパスワードのフルが出たのでコメントしに来ました。
    考察が(多分)まとまったので、来ました!

    まずは[ホントの友達]というワードについて。
    1番サビ「ホントの友達になったと思っていいの?」
    2番サビ「いつかはホントの友達できたらいいな」
    ラスト「ホントの友達になれる そんな気がする」
    このように変化していて、
    虹ノ咲さんが成長する様を表しているような気がします。

    また、2番サビには「ホントの友達できたらいいな」のあとに、
    「ひかりの差す場所を知ったその先 みらいの行方を見たいの」
    「もうすぐ解き明かせる パスワード」と続いていて、
    しれっと”みらい”と入れてくる虹ノ咲さんに尊敬の念を抱きつつ、
    [だいあ→虹ノ咲さん]の思いも詰まっているという
    素晴らしい歌詞になってました。

    虹ノ咲さんに足りないもの、それは「勇気」。
    そしてそれがジュエルの名前になっているのは・・・えもちゃん。
    つまり、えもちゃんが今後大きくストーリーを動かすことになります。
    だからこそここまでジュエルコーデが引っ張られたのではないかな、と。

    長々とすいません・・・。

    • >>このように変化していて、
      虹ノ咲さんが成長する様を表しているような気がします。

      いやぁーすごい本当だ!!よく気が付きましたね!!
      【不安】→【願望】→【決意】と、心の変化が表現されてて感動。

      >>しれっと”みらい”と入れてくる虹ノ咲さんに尊敬の念を抱きつつ、
      [だいあ→虹ノ咲さん]の思いも詰まっているという
      素晴らしい歌詞になってました。

      “みらい”が入ってるのいいですよね(笑)
      虹ノ咲さんの心情を描いている歌詞と、だいあの虹ノ咲さんへの想いが描かれてる歌詞とが、混在してる気がしますね。

      >> えもちゃんが今後大きくストーリーを動かすことになります。

      「勇気」のジュエルに注目するとは、なるほど。
      勇気をだして行動を起こす虹ノ咲さんのことを想像すると、既に泣けてくる(笑)

      いやー、分析がすごい!!
      自分じゃ絶対気づかない細かい部分に気付けてて、羨ましい!!

      個人的にも気がついた部分があったので、後で記事に追記しときます。

      • 今思えば”笑顔”ってついたジュエル無いですよね。
        なる店長持ってたりしませんかね・・・?
        いやもう持ってそうなのなる店長しかいないんですが。

        >>“みらい”が入ってるのいいですよね(笑)
        実はひかりちゃんもいるんですよ(“ひかり”の差す場所)
        あとだいあちゃんのジュエルの名前である“友情”が入ってないのも気になるんですよね。
        どのソロ曲にも何かしらの形で入っていたので。
        みらいなら“ときめき”とか、えもちゃんなら“勇気”とか、
        歌詞の中に入っているので(アンジュさんはやってみたで入れたからセーフ
        やっぱりだいあちゃんもう1曲来そうです。
        フレンドパスワードが他の曲と比べると短いのも理由になりますね。

        結論:プリチャンはトップクラスで面白い

        • 『アイドルタイムプリパラ』でみあのライブあったから、
          なるのライブもあるかもしれないですね。
          その時、どんなジュエルを使うのか気になるところ。

          “みらい”を歌詞に入れたから“ひかり”も入れよう、となったのか
          ひかりが今後ストーリーで重要なポジションになってくるからなのかのどっちかですかね。

          >> どのソロ曲にも何かしらの形で入っていたので。
          そうだったのか、気づかんかった。

          結論:プリチャンが面白いことに異論ナシ!