アイカツフレンズ【54話感想】「かがやけ!あたしの色!」

アイカツフレンズ【53話感想】「ひびきのショータイム!」
スポンサーリンク

ストーリー感想

大人なあいね

わかばの前で先輩らしく、大人っぽくしなくちゃと張り切るあいねでしたが、色々と空回りしちゃってました。大人っぽいポーズは普通に需要ありそうでしたけどね。

あいね
あいね

「どーんといらして、どーんとおいでなさい」

新曲、新衣装が可愛かった。かわいかった。かわいかた。

春風わかば

わかばの声優の逢来 りんさんはアイカツフレンズがアニメデビュー作だそう。
あどけない感じが出てて、わかばにピッタリでしたね。

あいねとみおのダンスをすぐさまコピーする能力は、後々のエピソードに繋がってきそう。
わかばという名前からしてそうなんですが、この子が1番原石っぽいですよね。

秘書とファン

EDをボケーっと眺めてたら、斎藤千和って文字が見えて「斎藤千和、ってあの斎藤千和!?」ってなった。気づくの遅いけど。3人の秘書の内のナツってキャラを演じてた。

ピュアパレットのファンの1人が『プリパラ』のふわり役の佐藤あずささんだったことも今更知った。

突如として現れる原石

原石が突然現れる理由、原石が突然光る理由については誰も突っ込まない優しい世界。
怖いものが苦手な舞花とかは突然石が現れたら怖がりそうな気はしますけど。

今日の名言

ミライ
ミライ

「みおちゃん嫉妬〜?」

みお
みお

「ま、まさか。わたしとあいねの絆は絶対です!

愛の重さに定評のあるみお。

次回予告

フレンズシャッフル展開キターーーーーーーーー!!!

シャッフルフレンズって聞いて、随分前にTBSで放送された玉木宏主演の『ラブシャッフル』っていうドラマを思い出した。

今日のイラスト

わかばは顔見せ程度の出番でしたね。

COMMENT