アイカツフレンズ【49話感想】「伝説の最終章」

アイカツフレンズ【48話感想】「キャットたちのハニーなお仕事」
スポンサーリンク

ストーリー感想

4周年に向けて特別なライブ

ラブミーティアが4周年を迎えるということで特別なライブを開催するとのこと。
そんな中、カレンはアイカツ親善大使として世界中にアイカツを広めるお仕事を、ミライは自分でアイドルをプロデュースするという活動をすることに。


アイカツ親善大使という聞きなれないワードがでてきました。この世界におけるアイカツって相当影響力あるものだったようです。

世界中を周るカレン

親善大使として色んな世界を見てきたカレンは、世界にはまだまだアイカツのできない子供たちがたくさんいることを知ります。
まだまだ自分の役目を果たしていないと思い悩むカレン。


この世界にとって、アイカツ=義務教育なんですかね。

ピュアパレット物語の取材中に

ピュアパレット物語の取材を受けるみおとあいね。
目の前に散らばった取材資料を片付けていると、みおがある記事に注目します。
そこには『ラブミーティア物語 最終章』の刊行のお知らせが。
それを見てショックを受けるみおでしたが、なんとか平静を装います。


取材の資料ってあんなに積み上げるものなのか。

ミライとカレンの優雅なひと時

カレンの家の庭で、手作りのおせんべいを食べるミライ。
親善大使のことで悩んでいることを指摘されるカレン。
アイカツ未経験のダイヤモンドの原石を見つけた方がいいんじゃないかと提案されるミライ。

ミライもカレンんも、お互いがお互いのことを一番よく理解してると自負します。


ダイヤモンドの原石を見つけたい、というセリフが出てきましたね。
もしかしたら、4月からの新シーズンと関連してくるのかな?

あいねに打ち明けるみお

カレンとミライがラブミーティアを辞めるんじゃないかということを、あいねに打ち明けるみお。
世界中を飛び回ったり、沢山の会社が関わるオーディションをしていたらフレンズの活動なんてできない、というみおの発言を聞きあいねも動揺します。
解散なんてして欲しくない、と涙を浮かべるみお。

たまきマネージャーの元を訪ねると、ラブミーティアからライブの招待状が届いたことを知らされます。
なかなか気乗りしないみおでしたが、「行こ!みお。ちゃんと聞かなくちゃ!」というあいねの言葉を受け、ライブに向かうことになりました。


今回はみおが色んな表情をしてて可愛い。

ラブミーティアはどうなるんですか?

ライブ直前、ラブミーティアの今後について直接尋ねるみお。
一緒に高め合っていきたかったのに、あれは嘘だったのかとみおは感情が溢れ出してしまいます。

嘘じゃない、これからもっともっと上を目指すために必要なことなんだと二人は言います。

ミライ
ミライ

「カレンが羽ばたけば、私は輝く」

カレン
カレン

「ミライが輝けば、私は羽ばたく」

離れていても高め合うことはできる。

ラブミーティアを辞めるというのはみおの勘違いだったということが判明し、顔を赤らめるみお。
ラブミーティアの二人は何があってもフレンズを続けるそうです。


顔真っ赤になったみおかわええ。

ラブミーティア物語最終章

ライブ直前、しばらく一緒にライブをすることができないのかと嘆くミライ。

カレン
カレン

寂しさは強さに会えない時間は次に会う楽しみに変えられます

ライブを見たみおは

みお
みお

「近づいても離れていく…」

と弱音を吐きますが、

あいね
あいね

「じゃあ全力で追いかけなきゃね、一緒に!

というあいねの言葉を聞いて、元気を取り戻します。

ライブの終わりには、ラブミーティアから流星群のプレゼントが。
そして二人は伝説に…。

まとめ

今回はなんといっても、ミライとカレンがイチャイチャラブラブだったのがよかった…。
楽屋でクッキー食べさせ合うシーン最高…。

あいねのみおにたいしての女房っぷりも最高だった。

スポンサーリンク

今日の名言

ミライに隠し事はできない、と言われ

ミライ
ミライ

カレンよりカレンのことわかってるつもりだよ」

カレン
カレン

「わたしも、ミライよりミライのこと理解しているつもりですよ」

もはや言うまでもありませんが、相思相愛。

ラブミーティアの楽屋を訪ねた時にあいねが放った一言

あいね
あいね

「こちらこそ!ご招待大大大感謝ですますはい!

ですますはい、かわええ。

差し入れのクッキーを食べる二人

ミライ
ミライ

「ほら!カレンも、あ~ん」

カレン
カレン

「お行儀が悪いですよミライ、いただきま…」

あああああああ!!!!!イチャイチャしてるーーーー!!!

離れていても…

カレン
カレン

「わたしたちは結ばれています」

ミライ
ミライ

「アイカツある限り!」

カレン
カレン

「アイカツある限り!」

結ばれっちゃてた。

コーデ紹介

ココ
ココ

「コォ゛コォ゛だよ~!(泣)」

ラブミーティアのライブに感動するココちゃん。かわいい。

次回予告

タイトルは『そこにしかない未来』
OPの歌詞にありますね。まぁ、そんなことよりも…

ケンカ回キターーーーーーーーー!!!やったーーーーー!!!!1stシーズンの最終回にケンカ回をもってくるなんて、アイカツフレンズスタッフわかってるーーー!!!!ありがとうございますーーーー!!!!!!

あいねとみおがケンカした理由を、仲直りした後の二人に尋ねると、「そんなくだらないことでケンカしたの〜?」って周りのみんなが言うオチになると予想。

今日のイラスト

瞳が大きすぎた。

アイカツフレンズ【50話感想】「そこにしかない未来」

COMMENT