アイカツフレンズ【35話感想】「トレジャーハンター注意報!」

脚本:久尾歩 絵コンテ:久行宏和 演出:鈴木萌 作画監督:しんぼたくろう

ソングサバイバル

ピュアパレット、ハニーキャット、リフレクトムーンの3組が音楽番組に出演してます。

それぞれの特技を訊かれます。

「トモダチカラです!」

「食レポです。」

「ラクロスでーす!」

「やっぱりダンス。」

「お姉さまの特技はどこでも眠れることと、占いです」

肩に寄りかかって寝るさくやの代わりに、かぐやが回答します。
番組中でも寝れる精神力は尊敬に値しますね。

ところで、かぐやの特技はなんなんでしょう?
さくやの扱いに関しては、右に出るものはいなさそうですけど。

占いもさくやの代わりにすることに。

【OP】

タッタタララッタ♪

かぐやの占い

「やっぱり何も見えない…」

かぐやは表情が豊かでいいですね。

さくやみたいには占えないようです。
スタジオに飾ってある埋蔵金のポスターからヒントを得て難を逃れます。
舌ペロかぐやかわいい。

番組最期の視聴者投票で1位に輝いたのは、ずっと寝てただけのさくやちゃんでした。
寝顔がかわいい、とのこと。
うん、同感です。

【ライブ】

急にさくやのライブが始まりました。
後半に何かあるのかな?

かぐやへの宿題

「また、本日の投票で惜しくも最下位だった白百合かぐやさんには番組からの宿題としてご自宅を撮っていただきます」

かぐや最下位(笑)双子なのにこの差(笑)
しかもカメラマンとしていいように使われてます。
不憫かわいい。

さりげなく舞花の腕に手を絡ませているエマにも要注目。


さくやとかぐやの家にピュアパレットとハニーキャットの4人が遊びに来てくれました。

さくやはココちゃんの存在をよく知らなかったようです。

「お姉さまにはワタクシがいますから、ナビなんて必要ありませんわ」

ごもっとも。

「まぁまぁ、そう言わずに試してみたら?」

「うんうん」

ハローココちゃん

ココちゃんに呼びかけても応答がありません。

「ふふふふふーふふふふ♪」

「ココちゃん?…」

「!?づぁうぐぅふ!!!こ、こ、ココじゃないよ!違った…ココだよ!」

あああああ、かわえええええ!!!ココちゃん至上最高の可愛さだーーー!!!

てっきり、さくやがココちゃんのこと知らないから拗ねてるのかと思ったら、コッソリ歌の練習をしてたみたいです。

「よ、用がないのに呼ぶのは禁止でーす!!!」

かわいい。

「最近留守がちで、呼んでもでてくれないことが多いかも」

留守という概念があったんですね。
ココちゃんって複数いたりするのかな?と思ってたんですが、1人だけだったようです。
中々の重労働です。

これはもしかしたら、ココちゃんがアイドルになる伏線かもしれないですね。
ヴァーチャルアイドルの誕生かな?
ココちゃんが実は人間だった、っていう展開の可能性もなくはないですけど。


ココちゃんのお仕事をあいねが手伝ったら、とエマに提案されます。

「ココだよ!あっ違った、あいねだよ!どーんとこいだよ!」

ココちゃんコスチュームのあいねかわいいいいい!!!!!あああああかわいいいいい!!!

「ありかも…」

あああああああああキマシーーーー!!!タワーーーー!!!

はぁ…この数分の内容が濃すぎる…。

スポンサーリンク

納得いかないかぐや

最下位に納得がいってなかったようです。

子供の頃はバレエを習ってたそう。
アルバムを取ろうと本棚を探ると、宝の地図が落ちてきました。

地図は宝の地図ではなくて、さくやとかぐやが埋めたタイムカプセルの地図でした。
何を埋めたのかは、2人とも覚えていないようです。

【CM】

このままではまずいですの…

「わたしとかぐやちゃん、2人だけの秘密が、お茶の間に大公開されてしまう…」

なんとかしてタイムカプセルを掘り返しに行くのを邪魔しようするさくやとかぐやでしたが、なかなかうまくいきません。

学校指定のコートっぽいの着てるみんながかわいい。

足が痛い、とウソをつくさくやでしたが、あいねがオンブをしてくれることに。
結局、良心の呵責に耐えかねて、下ろしてもらいました。

片っ端から掘るしかないよね!

埋めた場所を覚えていないというさくやたちの言い分は、通用しませんでした。

アイカツ!アイカツ!

2人のためを思って見つけ出そうとしていることを知ったさくやとかぐや。
覚悟を決めて、タイムカプセルを埋めた場所を教えることに。

アイカツ!アイカツ!

「あった!タイムカプセル」

タイムカプセルの中には、宇宙人のマネをした幼い頃のさくやとかぐやの写真が。

「わたし、宇宙人のマネをするかぐやちゃんがとっても面白くて」

「可愛くて愛おしくって、本当に大好きで、私にとっては大事な宝物だけど」

「わたしにとっては黒歴史ですの…」

さくやのかぐやへの愛が尊い。

歴史的なお宝

タイムカプセルはまた埋め直すことに。
掘ってる最中に出てきたガラクタが、実は歴史的なお宝でしたとさ。

占いを的中させたかぐやが番組の1位になり、ライブをする権利を得ます。

【ライブ】

さくやのライブに始まり、かぐやのライブに終わる。

【ED】

【次回予告】

『波乱のランウェイ!』

ファッションショーの総合プロデュースを任されることになったみおのお話。


今回はココちゃんの可愛さや、フレンズ同士のイチャイチャがたくさん見れて、大満足の回でしたとさ。

COMMENT