アイカツフレンズ【27話感想】「フルムーンの輝き」

さくやとかぐやの楽屋前

まだ、さくやは出てきてないようです。

「もしかしてお月様に帰っちゃうの?」

あいね信じてたんですね。さすがピュアパレットのピュア担当。

「月から来たというのは、あくまで設定で…」

設定(笑)

月パスポートの申請と月ロケットの予約。

必ず当たる占いはもはや予言。

灰のように消え去るって表現怖い。

「大きな失敗をしてしまうのか、あるいは大怪我をしてしまうのか…」

いや、みおちゃん怖いこと言わないでくださいよ。

「みおさんの仰る通りです。」

「そうなんですのーーー!?」


【OP】

タッタタララッタ♪

OP見る限り、新キャラが増えるとかはなさそうですね。

タッタタララッタ♪

子供の頃の写真

かわいい。ツインテールだ。

回想。

生まれてから前髪以外切ってなさそう。

さくや昔から占いの力があったのか。

災いを防げるんだったらいい能力かもしれないですけど、運命を変えられないんだったらあまり望ましい能力ではないかもしれませんね。

「あの時、かぐやちゃんを引き止めなかったことを、私はすぐに後悔することになる…」

熱出しちゃった。

さくやちゃんのせいじゃないですよ。


「もしもかぐやちゃんを失ってしまったら、その絶望に私はきっと耐えられないって…」

「ワタクシは断じて、消えたりなど致しません!」

「大いなる災いがなんだというのです!そんなのどーんと来い、ですわ!」

「かぐやちゃん…(それ私の言葉…)」

バレエ。

さくや万能女の子。

ナデナデ。

「姿形は同じなのに中身はまるで違う、ワタクシはそんなお姉様のことが、大嫌いでした…」

そうだったのか。嘘かな?


「遠足を目一杯楽しんで、お姉様を悔しがらせてやりますわ!」

本当に嫌いだったのか。なかなかリアル。

話しかけようとしたら、側にいなかったあるある。

かぐやちゃん友達は?


ほぼ同時期に熱を出してたのか、さすが双子。

昔からさくやはかぐやにベタ惚れだったようです。

「ワタクシお姉様のことが、こんなダメなワタクシにいつでも優しくしてくれるお姉様のことが、本当は…大好きですの!

泣き顔もかわいい。

よかった、よかった。ちょっと嫉妬してただけですよね。


「ワタクシはこの温もりを二度と失いたくない、ずっとお姉様の隣にいられるような存在になりたい、と」

あいねウルウル。

それでもさくやはステージに上がらない。

さあ、どうやって満月にするのか。うーん思いつかないな。ステージの照明を満月に例える、とか?

片割れ月。

「二人揃えば、ステージをまばゆい光で照らす満月になれるのですから!(ドヤッ)」

トンチ。

!?うそ(笑)それでいいんだ。さくや出てきました。

でも浮かない表情のさくや。

【Aパート終わり】

天岩戸

スポンサーリンク

ここちゃんMC

まだ不安そうなさくや。

ブランプリュムコーデとノワールプリュムコーデ。噛みそうな名前。

二人で一つ。

「闇夜を照らせ!リフレクトムーン」

キメッ!


リフレクトムーンのライブ

おおおお!!!動きがバレエっぽい?

かっこええ。動きも曲も歌詞も。

ハモリがきれい。

観客と同じ表情になりましたよ。

結果発表

優勝は…リフレクトムーンです!

キターーーーーーー!!!文句なし。

抱きつきもキターーーーーー!!!

「かぐやちゃん、ちゃんといるよね…」

占いのこと忘れてました。


「いいね、その顔、獲物を狙う目だ」

「あたしたちはチャレンジャー、前を走るフレンズをまとめて食べてやろうじゃない!」

セリフがクサイ肉食系女子。

みおの表情が優れない。

大会後のパーティー

家族も参加OK。太っ腹。

「落ち込むことはないぞ、俺の中ではあいねが一等賞だからな!」

さすがシスコン兄貴。

あ…みおちゃんがサラッと退出してる…大変だ闇落ちしてしまう…誰かフォローを…


ドッキリ大成功ー!

悔しさとお祝いを兼ねて。お祝いでドッキリされたくないですね。

かぐやの目がかわいい。

これが災い?


みおとラブミーティア。

「ちゃんと集中してた?今日のステージ、アイカツゾーンに入ってなかったよね?」

「アイカツゾーン?」

あいねの可能性を信じられなかった。

「パートナーのことを信じられなくなったら、フレンズはおしまいだよ」

つらい…

「あなたたちには、期待していたのですけどね…」

先輩、言葉がキツイっすよー。みおちゃんを追い込まないでー。


【次回予告】

!?みおの家にあいねがいる?

一人でもフレンズ。なかなか意味深なタイトルです。

ところで災いって本当にドッキリのことだったんですか?みおちゃんの方が灰のように消え去ってたような気がしましたけど。

COMMENT