アイカツフレンズ【第22話感想】「満月の予感」

脚本:守護このみ

絵コンテ:下田正美

演出:倉富康平

作画監督:高橋晃

さくやとかぐやのお家

かぐやがソファーでくつろいでるのかわいい。

「オーディションに受かったのは、普段からかぐやちゃんが稽古をつけてくれてたおかげだよ」

オーディションの際、誰かのアドバイスがあることを匂わせてましたけど、その正体がかぐやちゃんだったんですね。姉思いの妹です。

「月面を歩く演技でお姉様にかなうアイドルなんて、この世にいないんじゃなくて」

さくやにベタ惚れなかぐやちゃんです。

片割れ月。

「一番輝くアイドルはさくやお姉様なんですから!」

おねえちゃん大好きっ子。

双子ネタあるある

橋の下で占いしてるんですね。あっ出張版のテントだったんですか。

さくやが来るまでのお留守番をしていたかぐやのところに、あいねとみおがやってきます。

(双子で占いという設定をきいて、ときメモ2の白雪姉妹を思い出しました。白百合と白雪、似てますね。まぁ誰にも伝わらないですけど)

百発百中の占いって、もはや予言。

「友希あいねと湊みお?」フルネーム呼びいいですね。

さくやはサイコロ占いで、かぐやは水晶占い。

「占ってほしいのはお友達関係のこと、ですね」

現実の占い師も検索してる人いそう。

「あの、改めてフレンズとしての私とその、あいねの相性なんて!」

はいキマシタワですよ。リピート必須ですよ。というかもう完全に付き合いたてのカップルのイチャイチャですよ。みおのモジモジもかわいいですが、隣でにっこりしてるあいねも最高ですよ。

みおの真剣な表情(笑)

「虹色に輝く中で、天使が祝福の踊りを」

「え!そんなにいい感じ!」

みおちゃん満面の笑みです。

「踊りを踊ったと思ったら、その先に広がるのは…闇?」

「闇!?」

次回予告のシーンここだったんですね。

「いや、ほんとに何も見えない…じゃなくて」

墓穴を掘るポンコツ具合が愛おしい。

フォローはかかせません。

よかったね、みおちゃん。

ファンミーティング

男性ファンもいますね。

ファンの子達かわいい。

紙コップを渡すとき、さくやとかぐやの手ががっちりふれあってます。

マネージの服はいつもそんな感じなんですか?

「かなり眠りの深い時のパターン」

よくあることなんですね。

スポンサーリンク

さくや(かぐや)

あいねとみお、メガネをかけて一応変装しています。

あいねがちょっと疑ってます。さすがトモダチカラの持ち主です。

バレたーーーーーー。

双子がいることは公にしていなかったんですね。

「以後お見知り置きを、では!」

クールに立ち去ります。

頭にハリネズミ。

お仕事はお仕事、ちょっと大変なことになっちゃいました。

あいねの観察眼

「前に会った時のさくやちゃんの雰囲気と、なんか違った気がして」

回想シーンが美しい光景です。

姉妹が友達という発想、なかなかでてこないですよね。さすがあいね。

「ねぇかぐやちゃん、私と一緒にアイカツのステージに立ってくれない?」

かぐやは断りますが、内心はどう思っているんでしょうね。

地図情報アプリいらず

「お二人のいる場所を占ったら、このカフェに導かれたので」

もはや現代のスマホレベルに万能です。

あいねとみおの馴れ初めを聞かれます。

「私がお願いしたんです。あいねにビビッときて」

そうでした。あれは印象的なシーンでしたね。

「頑張れたのはみおちゃんが誘ってくれたのがうれしかったからなんだ」

いい関係性です。

さくやちゃんいい笑顔。

おまけのコーナー

あくまでサポートに

「お姉様が輝いているのを見ることが、なによりもうれしいからなんです」

とってもいい子です。

ちっちゃい頃のさくやとかぐやきたーーーーーーーーーー。

かわええええーーーーーーーーーーーーー。

「私ねかぐやちゃんがステージでも一緒なら、これ以上ないくらい心強いんだから」

「お姉様の輝きの前には、きっと満月さえも霞んでしまうでしょう」

かぐやにおけるさくやという存在の神聖化が激しい。

「私がもっともっと輝くには、かぐやちゃんが隣にいてくれないといけないの!」

プロポーズです。

「お姉様がさらに輝けるなら私、自分を信じてみたいと思います」

さくやが輝くなら、ということはある意味かぐや自身は変わってないのかもしれないですね。

「二人合わせて満月になりましょう」

はい、またプロポーズです。

かぐやちゃんヤンデレの素質がありそうです。

さくやのライブ

かぐやのライブかと思いましたが、さくやのライブでしたね。

かぐやのライブはおあづけのようです。

さくやとかぐやの二人のライブも早く見たいですね。

分身の術。

フレンズ結成きたーーーーーーーーーーーーーーーーー。

リフレクトムーン。

「ライバルフレンズがどんどん増えていくね」

やったね!あいねちゃんフレンズが増えるよ。

マネージャー黒幕説。

名前つけたのさくやだったんですね。

ED の同じ呼吸同じリズムの歌詞が、さくやとかぐやにぴったりの終わり方でした。

いやーーーーーー堪能しましたわ。さくやとかぐやの二人もそうですけど、あいねとみおの絆の再確認もできて大満足の回でした。

来週作画すごそうなんですけどーーーーーーー。

COMMENT